イプシロン見学日記

初のロケット見学に行ってきた!

朝4:30に霧島のホテルを出発。車はほとんど見かけず。下道を淡々と走る。途中宮崎県を経由して肝付町へ。ナビどおりなので全くもってどこ走ってるかわからないが、内之浦ロケットセンターの案内標識をたまに見かけたので問題なしw

肝付町に入ってからも大した交通量はなし。宮原見学場自体は入庫制限あるから心配してないけど、道中混んでらイヤだったので早めに出たのだが、さすがに7時過ぎだとそこまで混でもおらず。左折して漁港に行く車をパスしながら見学場に。ちょっとした優越感!w

見学場までの途中にJAXA内之浦宇宙空間観測所が見える。まぁ、当然のごとく当日は入れないわけですが。

そんなこんなで宮原見学場に7:30に到着。すでにそれなりに人がいる。あっれ、開場8:00からじゃなかったっけ?w といいつつ、自分も7:30に着いてるわけですが・・・案内に従い車を縦列で駐める。

DSC00070

ちなみに見学場への立ち入りチェックはそれなりにされていて駐車した際にバンドを渡される。

DSC00076

これがないと見学場には入れない仕組み。

ともあれ、撮影ポジションをさっさとキープしに行く。と言ってもすでに前は埋まってるわけですが。とりあえず、背の低い子供の後ろにスタンバイ。三脚を高めにセットすれば立たれても大丈夫!

セッティング後は散策。どうやら宮原見学場近辺は普段電波があまり届かないらしく各通信キャリアのアンテナが来てた。コミケかよ!w

DSC00067 DSC00065 DSC00066

でもって、近くにコンビニもスーパーも自販機もないのでまぁ、そのままだと間違いなく死人が出るので・・・

DSC00064

ファミマの移動販売車も来てる!ミク関係の商品はありませんでした(ぇ

肝付町ブース(?)にはイプシロンの物販が。せっかくなので購入。

DSC00073

イプシロンタオル! えぇ、カメラにかぶせようと買ったはいいけどハンドタオルで使えなかったというオチ・・・orz

700円もしたのに!

っと、強引に1時間程度遊んでは見たものの、えぇ、やることないですよねー・・・ 超ひまですよねー・・・ お一人様ですから話す相手もいませんよねー・・・ 幸い、場内には管制室のコマンダーの発射シーケンス指示が逐一流れてきてるので進捗具合はわかってちょっとだけ気晴らしにはなったけど(と言ってもほとんどの内容はわからなかったわけだけど)。

ちなみに、途中、傾斜してる芝生箇所で見学しても良いというアナウンスが流れ、運良く、階段上り中だったのでど真ん中ポジションをキープして場所移動。撮影ポジションとしては上々。あとは発射を待つだけだが・・・えぇっと、あと何時間待つの?!

_DSC0159

そんなこんなで3時間程度待って10:45についにフェイスオープンじゃなくて・・・ランチャーオープン!

epsilon02epsilon03 epsilon04

ランチャーが回転して整備塔からイプシロンが登場!でもって、右の方に移動して打ち上げ体制に!

って、写真がダメすぎ・・・ あー、諸悪の根源は今回マニュアルで撮ったのだが、ISO設定が1000になってた(涙 テストで撮ってたときからやたら白飛びしまくってて、シャッター速度あげたり、絞ったりして悩んでたわけだけど、なんだよ、この凡ミスは・・・orz

右側だけF22まで絞ってようやくまともな写真に。といっても、ISO1000なのでノイジー。あと、300mmだと足りない(涙) 400mmは欲しかったなぁ・・・

# ちなみにイプシロン以外はRSC-RX100を使用。こっちの方が高感度に強くね?!

ランチャーオープンしてからあと3時間待ち。とにかく暇。暑い。その場で待機は死にそうだったので散策。でもって、良い場所発見。交通規制がかかった448号線の歩道w ちょうど木陰になっててすごく涼しい。結局、発射20分前あたりまでここで過ごす。

で、ようやく発射時間に。白い風船飛ばして風向きのチェックしてる。放送だと花火も打ち上げてたみたいだけどそれは確認できず。

カウントは70秒前からスタート。これ、噛んだらすごくはずかしいよね?!と思いながらファインダーをのぞく(後日、オートだということが判明)

いよいよカウント10秒前・・・って、あれ? 煙でてねぇ・・・ が、回りはそんなにざわめいていない???

おかしくね???と思いながらカウント0に・・・ あー、やっぱり飛ばない・・・orz すぐさま、逆行手順のアナウンスが。そこから46分くらいだったかなぁ、女性のアナウンスで中止宣言。ですよねー・・・ しかし、逆行手順が早い早い。14:00あたりにはロケットの電源オフが終わってた気がする。そこからサクッとランチャークローズ。決断力と実行力はさすがだなぁと感動。

が、やはり飛ばなかったのは残念・・・orz

そんなこんなで初ロケット見学は残念ながらその成功を見ることなく帰ることに・・・ ちなみに、帰りは肝付町方面は逆行手順遂行のため、職員が先に戻るために交通規制解除はなかなか行われず。幸い右折方向は制限されていなかったのでそちらから帰ることに。まぁ、これが結構大変だったりしたんだけど・・・w

イプシロン見学日記」への2件のフィードバック

  1. 通りすがりの者です

    イプシロン再打ち上げの為、情報を集めてるところコチラに辿りつきました。
    様子が掴めて参考になりました! 当方入場許可証がありませんのでどうなるかわかりませんが。。。許可証お持ちで羨ましいです。
    ありがとうございました。

    返信
    1. charo 投稿作成者

      こちらも見学は初だったので事前にいろいろと調べましたが、あまり情報がなくどういう感じかわからず困ってたので今回、日記を書いてみました(^^;
      27日は本当に残念でしたが、不幸中の幸いで宮原からはランチャーとイプシロンが見られただけまだマシでしたが、他の見学場からはそれすら見られなかったようで気の毒でした・・・
      14日は無事打ち上がると良いですね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。