台湾旅行part3

前日のレースのダメージは胃腸以外問題なし。胃腸もほぼ回復してたけど、朝は様子を見てサンドイッチと飲むヨーグルトで済ます。またセブンイレブンにお世話になってる・・・orz

5時半にホテルをチェックアウトし前日にフロントで予約しておいたタクシーで花蓮駅へ移動。

花蓮駅から台北市へ戻る。移動はタロコ号!

DSC_2337

今回は車両な最後尾に置くスペースがあったので指定席に座る。

DSC_2336

台北駅でMRTのカードを購入。販売機がよくわからず困った。。。 なんちゃら銀行って書いてる販売機で買うのだがATMかなにかと思ってたよ・・・ ガイドブックもってたらすぐにわかったんだろうけど。

MRTでホテルのある西門駅に移動。自転車に優しい地下鉄。自転車は先頭車両か最後尾車両のどちらかに乗せる。

DSC_2353

ホテルに到着後、自転車だけ預かってもらう。ちな、ようやくに日本語を話すことができるスタッフに出会えた!

西門から士林に移動。地下鉄本当に便利。乗車マナーもいいし。士林でバスに乗って故宮博物館へ。

バスもMRTのカードがそのまま利用できて便利。

その後、微熱山丘にパイナップルケーキを買いに。

DSC_2341

ちょっとお高いが餡がしっかりしててオススメ。ずっしり重いので手荷物の重量オーバーに注意w

夜は士林市場。

DSC_2352

いろいろ食べ歩き。

DSC_2349

これ美味しかった!

そんなこんなでめずしく観光を楽しんで終了。

最終日はホテルを出て西門から台北に移動。桃園空港行きのバスターミナルへ移動してバス待ち。

ちなみにバスに荷物を載せるときは桃園空港のどちちのターミナルで降りるか事前に確認しておく必要あり。

ターミナルがどっちかわからない場合はバスの乗る場所の前に案内があるのでここで確認(2015/6現在)

DSC_2355

ターミナルごとに載せる場所が異なるので注意。

バスでは偶然初日に台北駅で会った南鎌倉高校女子自転車部の作者とまた出会う。

1時間弱お話をしながら桃園空港へ。

あとは自転車を預けて搭乗だけ!と思いきやスタッフがやらかしてくれる・・・

関空で事前に自転車代払ってるのに、手荷物代払えと言ってくる・・・

すでに払ってるよ~と伝えるも、理解してもらえず面倒なので手荷物代を払って預ける。

ちなみに通常手荷物代を請求されたw 本当に自転車のことわかってない模様・・・

そんなゴタゴタに巻き込まれながらも台湾を出立。すごく混んでて7機待ちだったけどw

関空到着後は日本のスタッフに桃園空港での出来事を伝え、手荷物代の払い戻しを受ける。

ちゃんと連携して欲しい・・・

あとはトラブルもなく自宅まで。初の海外遠征だったけど、大きなトラブルもなく帰って来れて良かった。

来年は行かないと思うがw

 

台湾旅行part3」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。