護摩山ロングライド

何を思ったかシルバーウィークを利用して護摩山まで行ってきた。

朝4時半に出発。さすがにこの時期はまだ外が暗い。

外環を走り鍋谷峠に。途中、外環を逆走してPLの塔の麓近くまで行ってたけど・・・orz

鍋谷は相変わらず景色が変わらず楽しくない。タイムを見ると22分。まぁ、今日の行程を考えるとこれ以上出すわけにはいかないw

そのまま、下って480号線で高野山に突撃。こちらも淡々と登る。途中、栗が所々に落ちてる。踏んだらパンクだろうなぁと思いつつ、露骨な罠すぎてちょっと笑う。踏んだらネタだw

一気に高野山まで登る予定だったけど、途中のはなさかドライブインでローディーさんを見かけたのでトイレ休憩。護摩山まで行くことを話すと「遠いよ~」と言われる。「ハンガーノックにならないように気をつけてね」とアドバイスをもらいお先に失礼して高野山まで。

高野山に着いてからファミマで早めの昼食。ようやく本格的な休憩。15分ほど休憩し補給食と水を補給していざ護摩山スカイタワーへ!

って、本当に遠いな、おい・・・ わかっちゃいたけど高野山から28km・・・

アップダウンばかりなので帰りもきついことがすぐわかる。すでにここまで90km近く走ってる状態で28kmのヒルクライムは笑えない。前後で走ってる人もおらず、ひたすら一人で淡々と登る。結構心が折れそうになりつつも何とかスカイタワーに到着。たぶん90分くらいかかってると思う。

DSC_2407

売店で売ってたおにぎりとコーヒーを飲んでプチ回復。時計を見ると12時前。早く帰らないと日が暮れる!

ってことで休憩10分程度で帰路に。・・・先生、帰りもマジきついっす(涙

ヘロヘロになりながら何とか高野山までたどり着く。この時点でとうとう胃腸がバカになり食べ物を受け付けなくなる。こりゃ、ピンチと思い、紀見峠を使って帰るために最短ルートっぽい371号線を走ることに。

これが罠だった。最初こそ下りだったものの悪路で疲れたうえ途中からまさかの登り区間。ヘロヘロになりながら橋本に。このあたりから出力は150Wほどしか出なくなり、完全に死亡。

いかんせん補給が取れなくなってしまったので出力が回復しない。低出力で紀見峠を超え、河内長野でサイクルラインに入り惰性で帰宅。無事5時過ぎに到着したけど、レース以外でここまで疲労したのは初めて。

結局、迷走も含め走行距離は234km。獲得標高3800m。走行時間10時間30分。NPは187W。TSS450。

とマゾいことをやってしまった・・・ 次はもうない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。