Zwiftのレースに参加してみた

最近、話題にはしてないけどボチボチやってるZwift。

ひたすらワークアウトばかりで、それで満足だったけど、イベント機能がかなりよくなってるっぽいのでレースに参加してみた。

参加数は60人とやたら多く、一昔前では考えられないw

でも、スタートリストを見ると20人しかいなかった。あとで知ったのだけれど、パワーウェイトレシオで組み分けされてたのね・・・

ってことで、クラスAでスタート。説明には4-5w/kgなんて書かれてたはずなのに初っぱなから6倍ほど・・・

ちょっと吐きそうと思いながらもこんなところで千切れたら笑えないのでがんばる。

落ち着いてからは確かに4-5倍の間。だけど、登り区間は6倍。ただ、登りは一番足がありそうな感じでちょいちょい先頭まで躍り出てた。が、すぐに平坦でFTP差ありまくりで抜かれたうえ、後方に沈み、下りでも必死に漕いでついて行く状況。

正直、途中で心が折れそうになりDNFを決め込もうなんて思ってたら突然、集団のペースが落ち着く。みんなきつかったのね&リタイアするタイミングを失った・・・

そんなこんなで、しばらく落ち着いてたけど平坦区間でいきなりアタック。イミワカンナイ。

400Wで追走するも全然追いつけない。Bushido反応悪いよ&外人さん、FTP高すぎ・・・orz

結局、千切れてションボリしてたらどうやら後ろに数名金魚の糞。もう足売り切れよ?ってことでペースを落として後方に下がる。その後は集団がさらに小さくなり2人旅。平地は外人さんがひいて登りは自分が曳く感じ。

そのまま2人でゴールまで。最後のスプリント勝負はもちろん負け・・・

うん、なんか世界選手権に出ても同じ展開にすごくなりそうな気がする!

FTP上げないと・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。