セメント剥がし

パンクしたチューブラータイヤを交換。

セメントで接着してから3か月ほどしか経ってなかったせいかすんなりとリムから剥がれてくれた。

問題はここから。2/3くらいはセメントがタイヤに着いてくれたけど残りはリムに付着したまま。手でちょっとずつ剥がしていくも途中で挫折。

というわけで何かアイテムを使って剥がすことに。色々調べたところリムーバーを使うのが一般的らしいが、それよりもアセトンが効果的との情報を見かけたのでamazonで100%のものを500ml購入。

で、リムに塗り込んで3分ほど放置してみたところイマイチ…

感触としては割と塗り込まないといけない&もうちょっと浸透させないといけない。

アセトンが滴り落ちたリムの下側は結構ふにゃふにゃになってたので。

結論としては悪くはないけど作業効率があまり良くない。

で、たまたまてもとにあったシール剥がしを使ってみたところあっさり剥がれた!!

3Mのシールはがし

いい感じに溶けてウェスで拭き取ることが出来た。とは言っても一度で綺麗にはならなくて3回ほど同じ場所で繰り返さないといけなかったけど…

それでも傷をつけることなく綺麗にセメントを剥がせて大満足。リモネンすごいな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。