SRAM Red DZero パワーメーター

予報どおりの雨で外には走りにいけないのでメンテナンスの日に。ちょうど海外からシクロクロス用のパワーメーターが届いたので取り付け。

DHLだと4日で着くけど、消費税を取られる荷物だと手数料1080円を追加で取られるのが悲しい・・・

購入したパワーメーターはSRAM Red DZero パワーメーター。Inflite CFXに付いていたクランクはQUARQ PRIME POWER READYなので本来であれば、QUARQ DZERO POWER METER SPIDERを買ってスパイダー部分のみ交換すればいいんだけど、とにかく売ってない!

国内はインターマックスがやる気なくて商品ページすらなく、海外のQUARQ公式サイトだとカナダとアメリカしか直販してない。ほかの通販サイトは日本への発送をしてくれない or 欠品中と入手性が悪すぎ・・・

ってことで、もう面倒なのでクランクごと買ってしまった。

ちなみに110BCDでHidden Boltタイプ。11速だとこっちらしい。

まずはInflite CFX本体から付属クランクを取り外し。8mm or 10mm の六角レンチで外すのだけど結構力がいった。あまりに堅くて差込角12.7mmのスピンナハンドルではずそうとしたら8mmのビットを持ってなかったので近くのコーナンProに買いに行くも取り扱いなし。コーナンっていつも欲しいものを取り扱ってなくてしょんぼりする・・・

わざわざ車を出したのに手ぶらで帰ってきたあと、差込角9.5mmのトルクレンチで頑張ってみたらなんとか緩んだのでホッとする。

クランクを取り外したら、ここからチェーンリングを外す。

裏側をレンチで固定して動かないようにしてから表側を左に回して緩める。

クランクの裏側の1カ所だけは裏から回すタイプ。表に六角レンチ入れろと言われたら泣くよ・・・

ってことで、SRAM Red DZero に付け替え完了。

Edge 520でなんなく認識。

 

本日のローラー

SSTで走るイベントがあったので参加。なんとか心が折れずについていけた。

CTL:48.1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。