練習用ホイール

現在使っている練習用ホイールのレーシングクワトロカーボン、走行性能はいいけどブレーキが効かないという残念仕様なのでブレーキの効く40mmハイトのホイールを探していたところ、ちょうど投げ売りされていたcosmic pro carbon SLを見つけ購入。

ぱっと見はレース用のcosmic ultimateと変わらない?

スポークですぐ気づけるけど…

ともあれUSTが出たおかげで短命のcosmic pro carbon SL クリンチャー、USTがむしろ要らない子だった自分にはありがたい存在。

感じがよかったらレースで使ってもいいかもしれない。おそらくウェイトを積まなくても6.8kgになるので。

重量を計測してみた。

フロント680g。

リアは880g

合計で1560g

うん、安定のMAVIC重量で公称より110gも重い!

リムテープ込だからかなぁ?

やはりクワトロカーボンが優秀なことがよくわかる、ブレーキ意外…

とりあえずホイールインプレッション。

まずタイヤがはめやすい。すこぶるはめやすい。カーボンリムなのでタイヤレバーを使いたくないところだけど、手だけで簡単にはめたり外したりできる。空気圧低かったら外れそうなくらい・・・

堅さは気にならず足にこず、個人的にはちょうどいい堅さ。だけど、世間的にはたぶん堅い方。下りの速さは公道なのでレース速度まであげられないのでなんともだけど、MAVIC特有の抵抗がありそう?

と思ったけど、思ってた以上に遅かった。清滝峠でRS81履いた人の後ろについたつもりがどんどん離されていった…

練習用だから下りの性能が低くてもいいけど、かなりひどい部類かも?

平坦はよく回り、トルクもしっかりかかるし問題なし。

そしてブレーキ性能。こちらは本当によく効いて問題なし。MAVICのカーボンリムはびっくりするくらいよく効くからありがたい。

ということで総合的には壊れるまで履きつぶそうかと思うよいホイール。

なお、リアは思いっきりセンターずれてたので調整してもらい行かないといけない・・・

ついでにハブも見てもらおう。

定価はそれなりにするんだから、きっちりと調整して出荷して欲しい・・・orz

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。