パンク

帰宅時、自宅まであと2kmと言うところですさまじい音と共にリアタイヤがパンク。

初のチューブレスだったけどシーラントは機能せず…ちょっとシーラントの量をけちったせいか?

もっと緩やかに抜けていくと思ったけど一瞬で0になったので困惑。押して帰ろうとするもあと2kmはだるいと思いビートがまだ上がってたこともあり前輪に荷重をかけて乗る横着。とそんなことをしてたらビートが落ちてしまいゲームオーバー。500mほど押して帰るはめに。

帰ってからタイヤを調べると派手にカットはしておらず貫通しただけっぽい。シーラントをたっぷり入れてたら防げたかもしれない。

ともあれたいやを外してシーラントを洗い流す。

やっぱり何だかんだでチューブ運用の方が気が楽かもしれない。

なお、リアを取り付ける際にローターを曲げてしまいシャリシャリ音が鳴るようになってしまった。ディスクブレーキの取り扱いがデリケートすぎてつらい…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。